恵比寿あたりで、じっくりコトコト煮詰まるブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵比寿あたりで、じっくりコトコト煮詰まるブログ

恵比寿を「地元」と呼べるようになるのを目指す精進ブログ。食べたり飲んだり考えたり煮詰まったりの日記など。

【第1弾】初めてLINEスタンプ!毎日使えるゴハンの相談に便利な「今日なに食べる?」スタンプ。(初リリース &いろいろ振りかえり反省メモ)

祝★初リリース! 

f:id:gdgd_ebisu:20151204004738p:plain

わーい!わーい!わーい!

LINEクリエイターズスタンプが、無事承認されてリリースされましたー!
 
こ、、、これは、、
そ、想像以上に嬉しいいい♡♡♡♡
まさしくわが子の気分!d(≧∇≦)b
 
 
⬇️初のわが子の晴れ姿ページ?笑 

 

つくろうと思ったきっかけとか経緯とか

 
最初のLINEスタンプづくりは1年前の今頃。
お仕事案件でした。
公式スタンプ(アニメーションスタンプ)の制作案件だったのですが、、、。が。
 
・素材が実写の映像
・プレミアで切り取ってどのシーンの尺を使うか確認
・コマ送りになるように静止画をキャプチャ抜き出し
・背景透過のため、1コマ1コマパス抜き&補正
・フォトショでGIFコマアニメ化(※版権元への確認用。しかも海外だった…)
・OK出たらLINEスタンプの仕様に沿ってpngデータ化
・データサイズやらなにやらで納品後もLINE担当者とやりとり
 
、、、と、諸条件もあってエラい大変作業だった。。。。汗
私の年末はこれに身も心も捧げてました。。
 
そして次もお仕事。
今度はクリエイターズスタンプ制作で静止画(普通のイラスト)だったので、イラストレータさんに依頼。これがめっちゃスムーズ!!自分は、制作はディレクションだけだし、アカウント開設とか申請まわりの手続きをやっただけという感じですが、それも審査も最近はすんなり結果出るし、、、
全然スムーズじゃん!!
想像してたんと全然ちゃうじゃん!!!!
とルンルン♡
 
 
そんなこんなでぐっと気持ちが前向きになってたところに、自分でも実際に描いて作ってみたいなという気持ちがムクムク。それを後押ししてくれたのがこれ!!! 

 

…とこれ!!!!(むしろこっち)

 

ぺンタブが楽しくて夢中になってるところに、この無料マンガツール
この神コンボが超使いやすくて感動で気絶しそうなほど!(いろいろ調べててイラレでの制作するイメージだったので…精神的ハードルが全然違う!)
 
このツールまさかの無料なのに超絶ハイスペック!!
・機能たくさん
・有料フォントが使える
スクリーントーン的な素材も無料で使えちゃう
・そして何よりフォトショのショートカット使える魅力!!!
・あとCtrl+Zを何度も使えるのも魅力。(フォトショができないの不便よね…)
・有料アプリの「SAI」みたいに地味にラインが手ぶれ補正
(「SAI」未デビューの身としてはこれマジ神!)
 
・・・・て、ちょっと興奮しすぎて話がややそれましたが。。
 このアプリの新規作成メニューに「LINEスタンプ」というサイズが搭載されていて。なぜかこの機能がすごく背中を後押しされまして。
 
これきっかけで一気にやってみたい衝動にかられ、
いても立ってもいられず、
さっそくちくちくと週末内職をスタート!!!!
 
 
 

 

ふりかえり①
スタンプの構想とか考えるのもう楽しスギ〜〜〜〜♪

 
イラストビギナーなので、絵を描くの自体がこれだけでまず楽しい♡ もちろんスキルはまだまだ精進あるのみですが、、描くことそのものが楽しくて時間を忘れる状態。

そんな中で悩むのはテーマ。。
わが家はどちらかというとFacebookメッセンジャー派ですが、ごはんの相談をやりとりするときに、使いたいスタンプが少なくて悩むことがわりと多い気がして。なのでそれに特化したものを作ることに。
結果として、medibangのアプリで、可愛いフォントがいろいろ使えて楽しかったし、ビギナー向きだった&食にまつわる喜怒哀楽が楽しかった〜。
 
コイツ(鳥)が感情表現がはげしくて、
描いてるとなんかこっちまでストレス解消というか、
かなり楽しい気分でした~www

f:id:gdgd_ebisu:20151204011417p:plain

 
あ、なぜニワトリか?
というのは特に深い意味はなく、、、。
 
単純にこの記事見て、鳥カテゴリーなら描きやすそうだし、いっちよやってみますか!ぐらいなノリでスタート。 

そう、、正直なところかなり、このLIGの記事に影響受けてますね、、。笑

てこの記事が9月とかなので、、だいぶ時間がかかってしまったけども。。

 
 少なめのカテゴリを狙う!

今から作る方は少しでもライバルが少ないほうがいいですよね。
狙うのは、登録数が少ないカテゴリです!!
ここで現在のカテゴリを見てみると、、、

カッコいい、トリなどのジャンルはだいたい2000個くらいしか登録されていません。
1スタンプに2カテゴリ設定できるので、、、カッコいいトリスタンプなんてどうでしょう。
 

ふりかえり②
作ったステップとかツールとか。
〜ただしめっちゃ改善の余地ありまくりの巻〜

 
初回スタンプはあまり考えずに勢いで作り始めたので、結論的には手順がめっちゃ効率悪くてなにげに超〜〜大変だったのですが。。(効率化を目指して作った第2弾スタンプも同時に申請出したから近日リリースできると思うので、爆速の作り方については、そちらであらためてまとめる予定!)
 
 
まあひとまず手順のふりかえり。
 

ステップ1:まずはmedibangでイラストをザクザク描く!

①新規作成
デフォルトで用意されているサイズ(370x320px)で新規作成。
 
②イラスト描き(※下書きなしでそのまま本書き)
今回は下書きなしでザクザク描いてくスタイル。
ネタ出し自体が40パターン地味に大変なので、マシンが手元にないときも、通勤中とかevernoteとかに思いつくままにテキスト箇条書きでメモっていく。(40個そろったらmedibangでザクザク描いていけるように、各レイヤーに描く内容を手書きメモしてく。)
 
③文字入れ(新規レイヤー)
medibangはフォントがいろいろ使えて楽しいので、こちらで文字入れしてく。LINEスタンプではそこまで使わないけど吹き出しとかも素材であるしね。色はフォトショで変えるので気にせず、大きさのバランスだけ取りつつ。→フォトショで文字編集はできないので注意。バランスとかあとでフォトショでも移動調整できるように意識してレイヤー分けていった方があとあと便利。
 
手書き文字(新規レイヤー)
ちょっとした手書きの文字もフォトショで袋文字に加工したいのでレイヤーを分けておく。
 
 
 
f:id:gdgd_ebisu:20151204082048p:plain
medibank:最初に描いたスタンプ。スタンプごとにレイヤーをフォルダでまとめる。
 
f:id:gdgd_ebisu:20151204082258p:plain
medibang: 最初の方はこのソフト内でベース色塗りをしてた。左下のがフォントパネル。
 
 

STEP2: 色つけ&デコはPhotoshop

*最初medibangの方で色塗りもしてたんですが、フォトショに持っていったところであまりキレイに塗れてないことが判明して結局ほとんど塗り直しでした。。
 
①カラーパレットを作る(メインの鳥を塗る)
 
②ごはんとか小物たちを塗る
 
③影を1つのレイヤーにまとめてつけてく。
(後でON-OFF切り替えやすいように。ま、やらなかったけど)
 
④背景の色を追加
 
f:id:gdgd_ebisu:20151204082524p:plain
photoshop: 色塗り(影入れ)とかフォント効果とかはフォトショで。
 
 
f:id:gdgd_ebisu:20151204082754p:plain
photoshop: 赤背景を入れて塗り残しをチェック!
 
 
f:id:gdgd_ebisu:20151204082926p:plain
photoshop: 黒文字や黒線のキワの塗り残しなど。意外と黒背景チェックも大事。
 
 
 
 
 

 STEP3: シミュレーターが神!絶対的な必須サービス。

世のなか便利なサービスがそろってますな〜。LINE画面でスタンプを送受信するシミュレーションがこれを使うとテストができちゃう。すごく重宝しました。

というか、やってて楽しい&嬉しくて、ついテンション上がってスタンプ1つできるごとに、シミュレーションやら修正微調整やらをやってたので、、ますます効率悪かったんですが…。

いったんざっくり一通り作ってから
最後にシミュレーション調整したほうが効率良いよ!

 

画面イメージはこんな感じ。

 ↓ ↓ ↓ ↓

使えるのはPCのみだけど、左側の「送られる」の方に、pngデータをドラッグするとLINEの会話風に真ん中エリアにスタンプとして表示されるので、イメージつかみやすくて超便利!下のテキスト送信欄から普通のテキストも送れるからよりやりとりが具体的にイメージしやすいの!便利すぎるよコレ!!!!

 

左側に画像をドラッグすると・・・

f:id:gdgd_ebisu:20151204083517p:plain

ポコンと真ん中の画面にスタンプが!

f:id:gdgd_ebisu:20151204083527p:plain

 

会話のやりとりイメージをつかむために逆側にも!

f:id:gdgd_ebisu:20151204083540p:plain

会話の自作自演ww

f:id:gdgd_ebisu:20151204083750p:plain

 

さらにデフォルトの青だけじゃなくて、
背景色違いもチェックできる。2種類。

▼コニーのピンクver

f:id:gdgd_ebisu:20151204083803p:plain
▼ブラウンver

f:id:gdgd_ebisu:20151204083809p:plain

 

LINEの審査は今は2週間前後ぐらいだけど、これでシミュレーションしてるとスタンプを使ってる気分になるので待ち時間も楽しい!という利点も…!?

 

 

 

そして。ここからは作ったあとの反省つぶやき。

ふりかえり③ 反省ver.
途中から終わりなきエンドレス、地獄の40スタンプ・・・

いやほんと、途中から影つけたりとか1つ1つの色塗りにプチこだわり始めたのもありスタンプ40個が果てしない道のりに・・・。いやまじなめてました。テキストの箇条書きだとサクサク40個ぐらい出せるからさ〜。
 
 

反省ポイント:スタンプ1個ずつ方式(レイヤー増産型)は何気にキツイ。

いやはや最初(気楽に特に下書きなしでサラサラ描き始めたこともあり)順調なすべりだしだったけど、20個過ぎたぐらいから地獄。終わらんー。

というか370x320pxのファイルで、レイヤーを増やして、40スタンプを作っていくパターンは何気に連番のつけ間違いがあったり、レイヤー増えてバグりやすいし、終わりがなかなか見えないしツライ・・・。
 

 

あと・・・。
 
てか色センスとかあまりないというのに、無謀にもまさかのNOルールでザクザク直感で色を塗りまくってたら、、、、見事なちぐはぐカラーに。まとまり悪すぎなんじゃこれ!ということで。
 
まわりに相談したりしたところ、内容のカテゴリー化が全然できてないからわかりづらいというアドバイスをもらって、整理整頓キングに、分類を手伝ってもらってカテゴリー別に色塗りやりなおし。
 
 
 
 
 
 
 
反省ポイント:他スタンプに関する圧倒的な分析不足!!!!!!!
 
そして制作が無事に完了してクリエイターズマーケットの管理画面から作ったスタンプを登録していくわけですが、、、、作るときは他の人気スタンプとかいろいろ見てたのに、ここで圧倒的な分析不足だったがめちゃめちゃ反省ポイント。。。。orz
 
まずはリリース!とりあえずごちゃごちゃ考えるより前に申請!!と思って
出来た瞬間、あまり悩まずポチッと申請出してみたというのも確かにあるけども、、
 

「何食べる?」ぐらいの曖昧ワードで検索すると、
なんと似たコンセプトのスタンプが84件もヒットしやがる

f:id:gdgd_ebisu:20151204022637p:plain

 
 
「今日なに食べる?」というのが正確なタイトルなのですが、このワードで検索しても5件ヒットする。。表記ゆれしないように「"なに"は平仮名で、あと"今日"を入れて、"今日なに食べる?"で検索すると出てきます」って、説明しづれええええええ!!!!!!!
 

f:id:gdgd_ebisu:20151204022550p:plain

せめて、制作後のタイトル&説明文登録の時点で◯で検索する出るよ」っていう、説明しやすくて覚えやすいキーワードをちゃんと仕込んでおいたほうがよかったなーと激しく反省。。。て。SEOとかの基本なんですけどね。。。

 

でもコレ、かといって制作をする前に、ニッチなジャンルorキーワードを探したり考えるために検索するのは、けっこう心折れるよね~。これぞと思ったキーワードとか大体すでにあったりするから。。。自分も作ってリリースした後に知ってまだ良かったのかも。。っていう。



 

 

ま、そのへんは次に活かしてまたチャレンジしてみるとして。

 

いずれにしても楽しいは楽しかったデス!!!!

興味持っていただけそうであれば、
よかったらポチっていただけると超嬉しいです♡

 ↓ ↓ ↓

http://line.me/S/sticker/1219441

f:id:gdgd_ebisu:20151204004334p:plain

 

 

 

おまけ

今申請中の第2弾スタンプはこんな感じ!
第1弾の鳥スタンプはゴハンしばりだったけど、
こちらは挨拶系なのでより使いやすいハズ!

 

こっちも早くリリースしたいな♡

楽しみ!!!! 

 

 

 

 

  

広告を非表示にする