恵比寿あたりで、じっくりコトコト煮詰まるブログ

恵比寿あたりで、じっくりコトコト煮詰まるブログ

恵比寿を「地元」と呼べるようになるのを目指す精進ブログ。食べたり飲んだり考えたり煮詰まったりの日記など。

【GW旅紀行⑤】さらばジョグジャカルタ、そしてバリ島へ!

5日目移動日。バリ島へ!

ちょうど旅の折り返し、
この日はバリ島への移動日。

15時半の飛行機までは特に予定がないので
昼過ぎまでは、ジョグジャカルタ
フルスロットルぶらぶらENJOYです。
\\٩( 'ω' )و ////

 

まずは朝食!

f:id:gdgd_ebisu:20170502180628j:image

やはりレベルが高いねーーー!!おいしーーーーー♡

今日は意外と空いてるね

平日だったせいか朝食ビュッフェは前回より空いてて、その分、日本人団体ツアー客の姿がちらほら。GWだからかね〜なんて言ってて。

そういえば最初に泊まった土曜日は、もう席がないぐらいのほぼ満席・激コミ状態だったなと。なんとなくだけど平日より週末がめっちゃ混むというのは、地元の人たち(国内旅行とか)にも人気の高い愛されてるホテルな気がしてきて、最後にますます好印象。

ほんとおすすめ度MAXの素敵ホテルでした!!
ありがとう!MELIAホテル!

f:id:gdgd_ebisu:20170528141340j:image

 

そしてホテルをチェックアウトして向かったのは王宮。

 

午前中は、のんびり王宮散策。

f:id:gdgd_ebisu:20170502180820j:image

前回行ったときは広場で謎の航空ショーをやってた場所。街の中心にあるこの宮廷には、
今もスルタン(王様)が住んでるんですって!!
そう聞くとなんだかロマン〜。

f:id:gdgd_ebisu:20170528155237j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170528155411j:image

廊下がスコーンと吹き抜けてて、
いかにもそれが南国の宮廷って感じで
なんだかカッコいい。

邸内では毎朝ガムランが演奏されていて
それを聴くため少し早めに席に着いて待つ。

そして時間になると、特に何事もなくゆるゆるとスタート。

f:id:gdgd_ebisu:20170504081005j:image

不思議な音色。不思議な雰囲気。

☝️けっこうみんな暇そうw
ゆるすぎて演奏の合間に煙草ふかしてるおじちゃんの姿も。笑

 

f:id:gdgd_ebisu:20170502180909j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170504080936j:image

淡々とした"いつもの変わらないルーティン感"のゆるい空気に加えて、ヨガや瞑想っぽい不思議な音色に、スルタンの日常に妄想を馳せたりする。

f:id:gdgd_ebisu:20170528195900j:image

きっと、奥にいるスルタンの日常生活のために、こうして少し離れた場所からBGMを奏でてるのねー。。なんか奥ゆかしい!高まる!!的な。
(※個人の妄想です) 

 

 

昼食、意外と美味しかったJAVA BEER(ノンアルコール)

ガムラン演奏をしばらく聴いたり、
宮廷内の展示を見てまわったり。
そうこうしているうちに、
だんだん団体ツアー客で混み始める。

この日の昼ごはんのお目当は、
王宮のすぐ近くにあるトリップアドバイザー高評価の人気店だったので、

この分だとタイミング悪いとそっちも混んじゃうかもね…

と早めに移動。

f:id:gdgd_ebisu:20170504081135j:image

場所は、南宮の裏門ぽいところから
出てほんのスグ。

(実は数日前に来たとき場所がわからなくて。
 その日は夕食に行こうと思ってたんだけど
 場所だけ確認しておこうとだいぶ歩き回ったのですが、
 結局わからず。。地図の指す場所も怪しくて。。
 今回は事前に複数サイトで場所確認、
 ばっちり下見もしてサクッと到着したけど。
 けっこう地図の間違いが多いので要注意です。
 インドネシアなかなか難易度高い・・・)

 

頼んだのはスルタンコース的なメニュー。

f:id:gdgd_ebisu:20170528163721j:image

三角ライスの手前にあるカツオ煮フレークみたいなのとピーナッツ甘辛ソースが、インドネシア料理の鉄板みたいでとても美味。

甘くて辛くてコクがあって好きな味〜。

 

デザートは、
スルタン何世だかのお気に入りという一品。

f:id:gdgd_ebisu:20170528163835j:image

バナナを煮たものに温ヨーグルトという説明をみて半信半疑だったのですが、意外と美味しい!アジアンスイーツはなかなか奥深いです。

 

そしてJAVA BEER(ジャワ・ビア)。 

f:id:gdgd_ebisu:20170528164359j:image

初めて飲んでみました!

レモングラスとか入ってるらしいとのことで。ほんのりアロマビールみたいな味わい。あと甘い。…て、これノンアルコールビール

やだけっこう美味しい!


ノンアルコールビールもシャンディガフっぽくするとけっこう飲めるんじゃないか、というちょっとした発見でした。(ま、帰国してからまだ試してないんですけど…)

 

肝心のバリ島行き飛行機、大幅遅れ

空港までの路線バスは、何回か乗り継ぎがあるルートなのですが、気づいたら何気にけっこう時間がギリギリでやばい。。

バスの車掌さんがめっちゃ丁寧で親切にしてくれたおかげでスムーズに行けたのですが、(ほんとに感謝!事前に行き先確認して、降りるタイミングで教えてくれるだけでなく、次のバスのスタッフに引継ぎまで!神対応。)それでもバスが空港に着いたのがすでに15:00。出発25分前!かなりギリギリ!!!

 

しかも・・・・!!

バリ島行きは国内線のはずなのに、ジョグジャカルタ空港ではなぜかエアアジア航空が国際線ターミナルという罠!!!!

 

やばいーー
乗り遅れちゃうーーー!!!

 

めっちゃ急いだら
ギリギリ間に合った!!!
と思ったら、なんと飛行機は16:45発に大幅遅延!

まあでも間に合わない方がヤバかったし、LCCあるあるだし、むしろ遅延ぐらいでよかったかもね…

優雅にお茶しながら待って、

時間になって搭乗の列に並んでふと見ると

電光掲示板がしれっと遅延17:15発に変わってるーーー!!!

しれっとすぎる!!!笑

 

f:id:gdgd_ebisu:20170503110032j:image

さらに機内搭乗までは徒歩!!

(列の前の人を見失ったら
 どの飛行機かワカラナイYO!!!!)

 

その上、機内でもさらに30分以上待ち、、、

やっと離陸した頃には・・・

f:id:gdgd_ebisu:20170503110028j:image

いや、もう夜だし!!!!

・・・・・。

・・・うん、まあ、本来見れなかったはずの、渋滞の街ジョグジャカルタの夜景を上空から見れたのでまあ良しということにしましょう、そうしましょう、うん。

 

 

すっかり暗くなってバリ到着!

そんなこんなでバリ島のデンパサール空港に到着した頃にはすっかり夜。本当はヴィラまで市内バス(乗り継ぎあり)に乗っていく予定だったのですがさすがに厳しいねと残念ながら断念。

 

渋々、タクシーに乗るかーと乗り場を探すと、ホテルのフロント?みたいなカウンターに行列を発見。ジャカルタ空港でも乗り場に行列ができてたけどなんとなく様子が違う。でも見るとBLUE BIRD TAKSIと書いてある。

並んで順番になったので行き先のホテルの名前を告げると・・前払いとのこと。

高っ!2000円!!!???

・・・高い。
とはいえ他に選択肢もないし、もはや、そのタクシーに乗らざるを得ない。。超しぶしぶモードでお金を払うと、受け取ったカウンターの人が目の前で一部を運転手に手渡すという隠す気さらさらないピンハネシステム

 

最初は

さすがに高すぎるから、
降りるときに返金を交渉する!!

だいぶ激おこな夫でしたが、、さすがに旅の疲れに負けて、何事もなくおとなしくヴィラに到着。。

 

て!!!!

 

 

 なんだこりゃーーーー

f:id:gdgd_ebisu:20170503110029j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170504081535j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170503110027j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170503110038j:image

広い!!!

まるでアガサクリスティの小説に出てくる
セレブたちのバカンス!!!

猫足お風呂!!!

 

f:id:gdgd_ebisu:20170504081601j:image

外にはプール!!(エントランスからお部屋までの間にプールが2つも)

f:id:gdgd_ebisu:20170504081707j:image

そしてお部屋の入り口。部屋を出てすぐリゾートバーみたいなスペースがあったり、、、

朝起きて窓を開けようと思ったら、、、

なんとーカーテンの裏に
もうひとつお部屋!!!!

椅子の奥のカーテン、てっきり窓で外はお庭かと思ったら、、

f:id:gdgd_ebisu:20170530055837j:image

なんと裏にもうひとつ、こんなお部屋が!👇

f:id:gdgd_ebisu:20170504081735j:image

なにこれすごすぎる!!!!

 

疲れもふっとぶ
テンション・フルMAX!!!!

f:id:gdgd_ebisu:20170504081756j:image

 ウェルカムドリンクをいただいた後、

少し一息ついてから、夜ごはんは、
宿から徒歩5分ぐらいのお店へ。

f:id:gdgd_ebisu:20170503110144j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170503110041j:image

イカのフライと、

f:id:gdgd_ebisu:20170504081824j:image

魚のPepeと(右のバナナの葉包みがPepe)

f:id:gdgd_ebisu:20170504081844j:image

地球の歩き方にモロッコ料理がおすすめと書いてあったので、ビーフケバブ

f:id:gdgd_ebisu:20170503110145j:image

魚のPepeが美味!
どれも美味しかったし、
この旅で初のワイン(白)も堪能。

 

いやはや、でも、そんなことより、
とにかく宿の豪華さにテンションMAXでした。

ここにのんびり2泊。

幸せすぎるYOーーーー。

 

 

(悶絶興奮のまま、後半・バリ島篇につづく!)

 

 

広告を非表示にする