恵比寿あたりで、じっくりコトコト煮詰まるブログ

恵比寿あたりで、じっくりコトコト煮詰まるブログ

恵比寿を「地元」と呼べるようになるのを目指す精進ブログ。食べたり飲んだり考えたり煮詰まったりの日記など。

NHK「あさが来た」が好調 、主人公(ヒロイン)補正を少し脱出して、ここから見どころ!

f:id:gdgd_ebisu:20151109220021p:plain

 

 

大コケした「純と愛」の次の「あまちゃん」よろしく、
同じくコケまくった「まれ」の次作であるということで、
期待高まる?「あさが来た」が、これまた好感触だそうな。

 

しかし、すべて成功法則通りに作っても、視聴者に既視感を抱かれるか、マンネリを感じさせるだけ。そこで制作スタッフは、「幕末からのスタート」「ヒロインの実家が名家で裕福」「大物実業家としての成功物語」という3つの新機軸を打ち出しました。いずれもこれまでの朝ドラとは一線を画すコンセプトであり、新鮮味を感じるとともに、「幕末」や「大物実業家」というキーワードで、男性たちの興味を引きつけているともいえるでしょう。

とある通り、けっこうサラリーマン(というかビジネスマン?)な人々にとっても楽しめる内容。とはいえ古参ファンにとっても、1家族とか夫婦とかそういうほっこり・じんわりの朝ドラ魂もバッチリ入ってるので安心感。15分間だけなのに…すごいな。

 

まあ好調とはいえぶっちゃけ正直、ここまでのストーリーでは、
山本耕史演じる新選組の土方さん相手に返済の約束をとりつけたというのも、
鶴瓶演じる奈良の豪商相手に無利子融資をとりつけるといった、
ビジネス・サクセス・ストーリーも、主人公(ヒロイン)補正というか・・まあお話の主人公だからうまく行くよね、というハウス食品世界名作劇場小公女セーラとか愛少女ポリアンナとか)のヒロインストーリー感も否めなかったのですが・・。

 

今週からは九州場所。買い取った炭鉱に乗り込んで炭鉱夫の猛者どもと話をつけるべく奮闘するストーリーに突入。上の記事にもあるけど、加野屋(嫁いだ実家の金融商)のイチ従業員としてではなく、お家の代表(リーダー)としてのリーダーシップうんぬんな話になりそうで、ビジネスマンの大好物の方向に!!

 

しかも、対象的な運命を歩む姉、宮崎あおいも見どころ!
妹あさと同じく大阪随一の金融商に嫁ぐも、残念すぎる夫に姑!さらにその山王寺屋も倒産し落ちぶれるありさま。が、そんな家族を支える姉!!!

クレジットも最後を飾る今や大物女優の宮崎あおいダブルヒロインがまた良いのよね~。”男の世界でゴリゴリ行きまっせ”な妹のあさ(波留)に対して、芯が強く健気に自のやるべきを自分のやり方で「お家を守る」という使命を持つひたむきな妻!
さすがの大河女優!

しかし夫の惣兵衛さん(柄本祐)も、いい感じになったかと思えば、いきなり失踪するし・・。まあ今週、その消息がつかめたかも!ということで、気になる失踪の謎も明らかになっていくのか!?

ますます今目が離せないところです!

 

(ひとりでコーフンw)

 

 

大阪制作の朝ドラが好き!

個人的には、朝ドラ見始めたのはカーネーションの後半からで、マイBESTは「ごちそうさん」。NHK大阪の制作の作品が好み。(マッサンも好きだし。まあ純と愛黒歴史はなかったこととして・・・)今回も大阪の制作で、ファンとしては、記事にあるコメントも納得!

 

制作スタッフは、「過去の財産である成功法則をベースにしつつ、思い切った仕掛けを用意していた」ということ。「好調だからこそ大胆に行こう」ではなく、「好調だからこそ慎重かつ大胆に行こう」という姿勢が伺えます。

 

NHK大阪は広報ツイッターが、それこそびっくりぽんに面白かったな~。
最近はツイッター自体をあまりやらなくなっちゃったからチェックしてなかったけど、ごちそうさんの頃は毎日、今日の副題と、ボイちゃんチョイスの見どころシーンの3択投票コーナーを毎日やってて(集計&発表含む)、運用すごいな!と思うとともに、毎日そのピックアップが超大好きだったなー。

 

て、元祖ボイちゃん発見!

それからいろいろ代替りをしたりしていたようですが、、、
検索をかけてたら、元祖ボイちゃんの「中の人」のアカウントを発見!!!!

う、嬉しい。これは朝ドラファンにとっては必見です。
裏情報とかいろいろつぶやいてくれる。
あさについてもいろいろつぶやいてる様子!

 

こういうプロジェクトX的な?裏側ストーリーがまた
本編がきらきらして見えてくる素敵な調味料!

 

 

 

そしてごちそうファンには!

なんやてー!
あの諸岡くんが!?
ぜんぜん気づかなかったー。
明日探してみなければ・・・

 

朝ドラツイッターといえば…名物カーネーションの 糸子vsキタムラ合戦

カーネーションの頃、自分のツイッター全盛期ともかぶってたこともあるけど、尾野真千子(糸子役)と、ほっしゃん(北村役)が、放送の内容にかぶせてつぶやきを応酬してたことがあって。関西人同士、おもしろがってやってたのか分からないけど、幸運なことにリアルタイムで見てたので、めちゃめちゃおもしろかったな~~。

 

 

 

まあ最近は窮屈な世の中だけど、
こういう自由な感じも大事にしながら、
自分自身もなんか細々と楽しんでやっていけるといいなーと思います~。

 

 

 

 

 

 
 
 
広告を非表示にする