恵比寿あたりで、じっくりコトコト煮詰まるブログ

恵比寿あたりで、じっくりコトコト煮詰まるブログ

恵比寿を「地元」と呼べるようになるのを目指す精進ブログ。食べたり飲んだり考えたり煮詰まったりの日記など。

【GW旅紀行⑧】バリ島-Day3-<ウブド>豚丸焼きバビグリン、移住の憧れ、ヴィーガン魅力に目覚める夜。

 8日目 バリ滞在day3

はい!気づけば、
あっという間に、
世間はG.W.から…夏を通り越してすっかり
秋冬ですね〜!

(まさかの2回目)

ここ恵比寿はすっかり
ヱビス逸品グランプリも
絶賛終盤です❣ 😇

 

でもめげずに、
インドネシア紀行を続けますよ♡

……ということでウブド滞在から再開。
 

まあどうせ後半は(疲れも溜まってて)動けないでしょ?

つねに先を見通す夫バツグンな神采配にて、
残り3日間(ウブド)はのんびり過ごす滞在スケジュール。

この日のハイライトはまず、
"バビグリン"(豚の丸焼き)! 

バビグリン(豚の丸焼き)を求めて元祖IBU-OKAさんへ

f:id:gdgd_ebisu:20170918114429j:image

バビグリンは元々お祭りの儀式料理で、1頭の豚を丸焼きにしてみんなでシェアするスタイルなのであまり日常で食べなかったらしいのですが。

王宮近くにあるIBU-OKAというお店が専門店として提供し始めて、観光客に大人気になったとのこと。

バビグリン食べたい!バビグリン!
絶対食べたい!
(もはやバビグリン言いたいだけ)

なくなり次第終了らしいから午前中早めに行かないとね。

 

まずは行く途中にあるウブド王宮を一応チラッと押さえつつ…

f:id:gdgd_ebisu:20170507085106j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507085151j:image

 

お目当「IBU OKA」さんへ。

 f:id:gdgd_ebisu:20170507095543j:image

1号店は本当に王宮の向かいにあるのですが、ちょっと手狭な感じで、お店に行くと、もうちょっと奥まった場所にある3号店に行けと案内され、、

f:id:gdgd_ebisu:20170507085222j:image

すっごく不安になる道!!(というか隙間?)

標識はあるものの道順正しいのか心細くなりつつ進んでいくと…

f:id:gdgd_ebisu:20170507095802j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507100258j:image

なんかあった!
地面に豚のモザイク発見!(かわいい)
ということで無事に入口に到着。

こっちは店内けっこう広い。

f:id:gdgd_ebisu:20170507095744j:image

さっそくバビグリンの"コンプリート"というメニューを注文。

f:id:gdgd_ebisu:20170507095828j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507100012j:image

実はこのIBU-OKA、ブログ評価とかで見ると昔より味が落ちたといったネガティブなレビューけっこう散見されてたのですが、でもまずは王道の元祖を味わってみよう!とやってきたわけです。初体験としては、まあ普通に美味しいランチだよねという感じ。
ブログを見ると"昔感動した味"から変わっちゃったという内容があまりに多かったので、

逆に"昔の美味しかったやつ"ってどんな感じだったんだろうねえ〜

と思いを馳せながらビンタンビールとともに、まったりもぐもぐ。

 

ランチ後は唐突にモンキーフォレスト🐒を挟みまして…

ランチ後、ウブドに移住した先輩に教えてもらったお洒落なカフェに立ち寄ってちょっとコーヒー休憩。

 f:id:gdgd_ebisu:20170918032212j:image

そしてヴィラに戻る途中、ちょっと寄り道してモンキーフォレストの入口をのぞいてみることに。

f:id:gdgd_ebisu:20170507100413j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507100455j:image 

急にうっそうとした、ジブリ感かもしだす森林。

この「モンキーフォレスト」自体は有料ですが、猿たちは放し飼いで住んでいるので、中に入らなくても、、、

f:id:gdgd_ebisu:20170507100602j:image

普通に猿が至近距離まで
めっちゃくる!
(なんならチョットこわい・・💧)

 

荷物とられそうで怖いなーと。

夫が空のペットボトルを置いたところ、、

f:id:gdgd_ebisu:20170507101115j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507101132j:image

おーちゃんと器用にフタ開けて飲もうとしてる!

そして空とわかるとポイッと。

ちゃんとわかるんだね。

人間みたい・・・
貫禄すごい・・・
(なんなら生き物として敗北感すら感じる…)

 

ウブド移住した先輩と夜ごはん🍽

そして夜ごはんはウブド在住の先輩とごはん。

我々の結婚式にも来ていただいた共通の先輩Nさんが、1年ほど前にバリ島ウブドに家族で移住したと聞き。(先ほどのカフェも教えてくれた)

夫が連絡したところ、泊まってるヴィラまで遊びに来てくれるとのことで待ち合わせ😋✨

 f:id:gdgd_ebisu:20170918224003j:image

N先輩、バリ島ライフにすっかり地に足をつけてる感じで、身軽なミニマルさでひょうひょうと登場

インドネシアって車やバイク必須だけど、、、あの渋滞ラッシュの運転は生きた心地しないし…💧 もし仕事で転勤とか言われたら、まず運転面で絶望的な不安になりそうだよね・・・

なんてあのホットロード状態の密着渋滞を見るたびに青ざめてたというのに、、、

N先輩、ちゃんとばっちりバイク!

やはり暮らす上では、生活の足はやはりバイクなんだなーと実感。
つかあの通勤ラッシュの満員電車ような交通状況を乗りこなしているのか・・・SUGEE。


わが家もいずれ数年後とかには
東京離れてどこかへ移住を夢見る系
なので移住ライフに興味津々!

 

小学生のお子さんがいる先輩は、やはりママ友パパ友交流とか、自然とご近所や地域とも関わりがあるから土地や文化との触れ合いも密度の濃さを感じて話面白い。

例えば・・・
あちらこちらにあったお供え物(悪霊ばらい)のこれ。
f:id:gdgd_ebisu:20170602064434j:plain

現地の人からすると「そこは"通らない"から置いても意味ないよ」というのがあったりするんですって。なにそれすごい!!!!✨✨  

f:id:gdgd_ebisu:20171028182907p:plain

途中でお金をおろしたATM機の上にも置いてあったけど、
てことは、あそこもちゃんと悪霊が通る場所だったんだ✨✨

生活がハイテクになろうとも神祀るバリ島ライフスタイル、八百万の神に親しんできた日本人としてはなんだか親近感ありつつ、一方でなんか日本では失ってしまった「千と千尋」の世界がここではいまだ健在な気がしてなんだかチョットうらやましい気持ちも。

 

そして高まる移住生活への憧れ!

今の現状すでに、個人的にはカフェで仕事してることも多いので、その仕事スタイルを、こんな濃厚スピリットな文化の空気を吸いながらの環境にそのままコピペできたら素敵すぎるーー!とさっそく妄想炸裂。(昼に行ったカフェでもMacBookでデザインらしき作業してる人見かけたし)

f:id:gdgd_ebisu:20171028190237p:plain

自由生活とか海外移住とか!・・・というときフットワーク重くならないようにまずは英語も勉強したくなる。英語慣れしたい。

あとヨガ。
小学校でヨガの授業もあるというこの文化の空気のせいか、はたまた先輩の移住ライフの話を聞いていて影響受けたか、いろいろ話してたら自分のカラダと健康への意識高まるモード・スイッチ爆ON(・・・すっかり淀んで弛みきってるボディに身体の潜在能力をちゃんと取り戻してすっきりリセットしたい)

 

一気に"意識高いドリーマー"炸裂!
な感じですが。


でも普通に、
不健康で身体能力が落ちまくってるこのカラダが、単純に"健康"であるだけで持たなくて済む余計なガジェットってけっこう日頃いろいろあるよなーというか。スリムで健康なのがいちばん経済的。不健康って不経済。なんてことを強く思う次第。

・・・旅行中って身軽になりたいモードが高まる。

 

ヴィーガン(非動物性たんぱく質)の魅力に開眼!?

さらに夜ごはんは場所を移動して(それまでヴィラ内のカフェでおしゃべりしてた)、ヴィラからすぐ近くのヴィーガンメニューの美味しいカフェに連れてってもらいました。

f:id:gdgd_ebisu:20170507101548j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507101558j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507101709j:image

ヴィーガンの魅力も
これまた話聞いて、
がぜん興味UP✨✨

まあ正直これまで、ホント興味なかったわけで。
ファッション誌で紹介されたりの「ヴィーガン」とか「マクロビ」とかは、セレブ発信的な意識高い系オサレブームとしてしか見てなかったし、肉・ジャンクLOVE党としては健康志向のカフェ飯とかむしろ敵視してたほどw

 

ただめっちゃ効率思考型の先輩が最近ヴィーガン志向と聞き、
なんだか面白そう…と好奇心半分で話を聞いてたら、、、

ヴィーガンってなんか素敵そう!!!!

あっさり開眼!さっそく影響!

て、我ながら単純過ぎというか…
いつか将来、壺とか買わされてそうですがw

まー30代40代と、肉系とか美味しいものいろいろ食べてきたりしたけど、少しずつ食の嗜好も変わってきた頃に、ヴィーガンの料理を食べた時、手の込んだ野菜中心の味が単純にすごく美味しくて感動したんだよねー。

(や・・野菜が・・・美味しい・・・だと!)
 ↑
肉LOVE党過ぎる私は野菜はしぶしぶ食べるものと考えてたのでヴィーガンは健康志向の人が実は無理して食べてると決めつけてて。普通に美味しくて感動したと聞いて目からウロコでした・・。苦笑。

そして何よりいちばん感動するのは走ったり運動したときの体調の良さたんぱく質食べない方が合っててカラダが軽くなるし快適、長い距離走れるし疲れないし。
・・・なんですって!素敵✨✨

ヴィーガンの繊細な味にハマって慣れてくると、ベーコンとか一切れ入るだけで、ぅゎゎゎ台無し!ってなるらしい。そっちの美味しいから自然とたんぱく質を避けてヴィーガン中心になったのだとか。

夫も日頃から肉より野菜体質だから体調も全然違う。

美味しいから続く→食生活が変わる→夫婦で健康になる!いいことづくし!

 

 

カラダ、軽くなりたい!!!!(切実)

 
以前糖質ダイエットしたけど
体力ダウンしたしなぁ…。
(そして盛大にリバウンドしたしなぁ…)

 

 

いいかもなあ…プチヴィーガン


と、そんな話をいろいろしながら、楽しい夕食。
旅先で在住の人に会うってやっぱりいいね。住んでる人の話を聞くと、土地の理解もぐっと深まるし。移住フリーランス稼業について憧れがあるのでいろいろ勉強になったり。

ちなみに移住先としてのバリは、物価はまあ安いけど昔よりは高くなってたり、謎の"在住向けプライス"(移住組のことを在住と言うらしい) みたいなのがあったり、ハタから見てるよりはいろいろ単純なメリットだけじゃない部分もあるらしいですが。そういう話もリアルで楽しい。

 

最後に余談。 

子ども含めてだったらバイク3人乗りヨユー

まじすか!

移住ライフ、素敵✨✨✨

やっぱなんとかフリーランス スキルを身につけたいなぁ…

 

 

お店も素敵なお店でした。

f:id:gdgd_ebisu:20170507101247j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507102619j:image

 

さて、インドネシア旅、残りあと2日分です。
なんとか2017年のうちには更新仕切りたい・・・

続く!!!たぶん!

 

 

広告を非表示にする